My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

のんびり日・・・

水曜の「5」日で、近所店の「五の市」・・・

数年前は沢山の人でレジも15~20分待ちも多々でしたが、

店舗数も増えた事?

値段が高くなった事?(店舗改装後、値段が変ったような?←噂)

不景気で財布紐が固くなった?

ツボ草ぼたん

以前は、気合を入れてでしたが・・・

「ママ、急いで行ってくるからね!」と、レジに並ぶ事もなく超特急帰宅。


ツボ草ぼたん

それでも、L玉子95円、アルミホイル(8m)35円、鳥(もも)50円、黒豚餃子150円・・・

と主夫財布に優しいんです♪


チラシを見ながら近所店を散策(A店往復1300歩、B店往復1500歩の調子)~ 

運動と避暑を兼ねての店廻りを行うと、涼しくて出たくなくなってしまうこの頃です。。。

今朝の外開花クレマチス達・・・

ストロベリーキッス

去年、今年と市内の熊出没が激増中。

郊外散策やサイクリングを始めた事もあり、出没情報などを入念にチェックの年なんです。

数ヶ月前には、目的地到着後に管理人との会話から

「○☆は熊の散歩コース上で、△×の駐車場は少し前に熊が来てたよ」等の情報入手で別場所移動。


ベティコーニング

豊な自然内の滝等の観光名所を楽しみたくても、熊には会いたくないので早々に場所変更です。

過去の「熊 事故」検索で、過去の事件等を文字と動画で見聞きしましたが・・・

間違いなく人間も、食物連鎖の中の一員です。


篭口


北海道で起きた三毛別、福岡大、風不死岳事故等や襲われ食被害電話実況があったロシア事件、

数百人が居る場所へ現れた本州事件(乗鞍岳畳平)etc・・・

大勢が居ても武器所持のない無防備な人間には、太刀打ち出来ずに見守るだけ???



這沢


知床の放映等を見ながら「共生」を考えさせられますが、

漁業関係者などの地に慣れた方とは大きく違う街の人々・・・


キャンプだバーベキューだと郊外へ出ては、至る所に残飯やゴミ放置。

一度手に入れた物への執着心が強く、性質を知らずに取り返した事による報復事故が多いようです。

生ゴミ等を知り、人の近く=生ゴミ(食物)

リュック内の食物を知った個体は、リュック=食物

過去(昔)事故等では、被害者の遺体も熊にとっては食物でしかなく、

埋められた遺体を移動した事により熊からの逆襲被害・・・


逃走時に先回りし待ち伏せしたり・・・臆病で人前に出ない性質を持ちながらも、

変化してしまうととても怖いハンターです。



開発が進み生息場所も奥地へと変わった筈なのに、最近になり街中出没・・・

何故?と思いながらも、郊外に増えた公園やガーデン諸々で人が出かける事も多々。

ゴミ処理等の行為一つで、本人や後の方に危険が近づく事を理解し実行する必要性大!


道内報道に「出没!」「気をつけて!」ばかりじゃないと強く感じ、

昨日の橋下の熊画像撮影に憤りを感じての前記でした。



一日に数㌔なんて当たり前で数十㌔を移動・・・何処に現れても可笑しくない大地と痛感です。







スポンサーサイト

  ツボ草ボタン

0 Comments

Leave a comment