My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

週末・・・

長女の「地下鉄乗ったよ」帰るメール後に、寝室移動の昨夜。

TVを見ながらウトウト~携帯電話への転送電話コールで目覚めたけど出れずに居ました。

数時間後の再度コールにも舟を漕ぎながら?・・・ディスプレイの見慣れない局番に「何処?」

と局番調べ、東北の○○県に元同僚かな?の思いでしたが・・・

今朝「札幌の○○ですが、昨夜着信があり~」で連絡すると、二十数年前の結婚時に住んだ隣宅の奥様。

自分は二十数年ぶりの声に「お元気そうですね」の発言に、元隣奥様が「皆さんお元気ですか?」


sinnryoku


夫婦会話の少なさ?とでも言うのか・・・お互いの交流相手や何時の事?状態。

何十年も夫婦で居ると、これが普通?異常?の生活ですね(^_^.)

固定電話だったので、現状を伝え声を聞かせて貰えますか?と了解を戴き子機で再電話。

懐かしい声に口を動かす家内。

耳元に当てた受話器から一言二言の後に漏れた涙声・・・

受話器を持つ手を長女に代って貰った週末朝でした。






寝室移動後に見たTV・・・

偶然でしたが、胃瘻設置の有り方を取り上げた番組があり少しだけ見てました。

こういうのや医療番組って、真剣に見てられないんです(^_^.)

延命なのか?回復に向けてなのか?そのような問い掛けに成ってしまうのですが、

身体が徐々に弱り始めた状態と違う脳出血等によるアクシデント時は、

後遺症がどんな状態なのか?

想像もつかないし、良いのか悪いのかの選択なんて出来ないのが現実。

「生きて居て欲しい!」「戻って欲しい!」こんな思いだけのように思うんです。

胃瘻設置をされてる多くの方が、それぞれの様態違いがあり千差万別。

一つの考えに括る事なんか出来ないし、延命?治療?その判断さえ難しい。


sinnryoku

親を看る。夫を看る。妻を看る。子を看る。etc・・・

家で看る。病院で看る。施設で看る。etc・・・

簡単に言えないけど、当時者(病人や要介護者、介護者等)状態に合わせての選択であり、

良かったか悪かったかなんて最後に考えるしかないような???

介護者等の家族が良くても本人にとっては苦痛だった。よくなかった。

その逆もあり。

介護者等の家族が良く、本人も良かった。

その逆もあり。

生まれた事が運命なら、死ぬ事も運命。

その時代に生き、その時代の医療に助けれる事も運命に思うんです。


臓器移植や機械等の発達。この先、脳(思考回路)だけがあれば・・・

そんな時代が来るかも?

その時代には、何に対しどのような論争が起きる時代なのか?と思ってしまう。


sinnryoku

マイナス5~6度の朝。運動兼ねテクテクと家内の薬受取散歩(往復8000歩)。

思いの他薬量が多く、バックパックに入りきらずに買物用の袋にも薬を入れての帰路。

滑る歩道や車道横断をしてると後ろから・・・

「○○党の△△です」と大音量車の車窓を開け手を振る支援者?バイト?

政治はお金がかかるなんて言うけど、選挙にはお金がかかると言って欲しいような?

政党と名前だけの遊説カー。要らない!五月蝿いだけ!

お金がかからない選挙をどうして考えないのか?選挙=政治家の就職活動。

どうしてお金かけるの?


sinnryoku


寒空の下、郊外の滑る道路をテクテクと歩いてると・・・

車を放棄したようなお年寄り達とすれ違うんです。

最近のYahooの左横に現れる日用品配達が気になりクリックした今日です。

我が家近所にも高齢者多々。何時も思うんですが、仕事が無いと生活保護増加~

降雪時に雪はね手伝いも可。買物手伝いだって可。

行政にて色々な組み合わせが出来ないものだろうか?そんな事を考えてしまうんです。

「人が望む事=仕事への可能性」であり、自分が何を行いたいは次ステップだと何時も思う。

そんな時代であり、生きる為の原点だと感じるんです。



寒い週末の朝。

こんな不思議な?そんな事を思いながらの散歩でした。昼前に約1万超えでした。





スポンサーサイト

 在宅介護

0 Comments

Leave a comment