My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

犬走り・・・

道路側庭と住宅の間から撮ったシャクヤクです。

シャクヤク


道路側からシャクヤクの沢山の花が見え、その後ろ側辺りで咲いてるクレマチス達。

住宅の壁前なので、自分が居るのが犬走り位置です。


我が家では犬が走るわけでもなく、自分以外に通るのは「猫」「ガス&電気の検針員」。

「猫」は、お土産を置いてく厄介者。

「検針員」は、鉢や花枝を引っ掛け位置がずれたり折れたりで、失礼ですが厄介者。

入れない家では双眼鏡で見て検針してるけど、無理やり入るので~



薔薇の後ろ側で咲くジョセフィーヌ。

ジョセフィーヌ


ジョセフィーヌとお見合い中のアンドロメダ。

アンドロメダ


狭い犬走りを間に、向かい合って咲いてるんです。


「犬走り」で検索すると、家廻りのコンクリート指すような説明文がありましたが、

コンクリートだったりブロックだったり玉砂利だったり様々。それらを含め「犬走り」。

家廻り、土手、城郭等など・・・狭く平地の場所で犬しか走れないような場所?

我が家みたいに犬以外も走る場所だけど「犬走り」・・・

室外で犬を飼ってた時代についた名称なんでしょうね。


北関東転勤時の仕事で訪問・・・

「ここは馬を飼ってた場所(玄関横)で、上は蚕を飼ってた場所です」

なんか、タイムトラベラー気分で新築打合せをしてました。

スポンサーサイト

 日々の出来事

2 Comments

エフママ  

No title

犬走り
そこで転んだりしてた
今はきれいにしています

ガス 水道 入れないようにロックしています(汗

2013/06/25 (Tue) 16:45 | REPLY |   

ひかる  

エフママさんへ

こんばんは♪

転倒場所が、犬走りだったんですね。関東の家廻りはコンクリートでの
犬走りが殆どですよね。こちらは、砂利(敷石)を撒いて雨等による泥の
跳ね返りを防いでます。お陰様で雑草も虫も、出てくるんですよ。

> ガス 水道 入れないようにロックしています(汗
↑積雪時期には、所狭しで犬走りにも苗トレーを置いたらトレー上を歩い
てた検針員。翌年から裏庭へ変えたので、深雪から掘り出してます。
深雪になると、道路側から見て確認してるんだから夏場もそうしてくれる
と良いんですけどね~

2013/06/25 (Tue) 17:39 | REPLY |   

Leave a comment