My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

喜怒・・・

哀楽。。。

長女が嫁ぎ約半年。以前同様に週二度の介護当番を行ってくれる事に、大変だろうと

思いながら感謝をしてるけど・・・

一昨日は次女残業で何時もより三時間遅く、昨日は部署の飲み会との事で更に遅くなり

連日の介護残業の自分でした。

仕事じゃないので「残業」文字は当てはまらないんですけどね。



カクテル


体内時計が少しばかりずれ、一昨日は夜中に目が覚め3~4時間睡眠。

昨夜は次女帰宅も知らずに寝てしまったんですが、今朝介護時間に寝坊です。


何時も通りの流れで、時間の流れに合わせて動いてると過度なストレスにならずに

済むんですけどね。

介護者が誰も居ない時に、

急いで買物行ってくるね。郵便局行ってくるね。等で外出。

昨日も急いで買物してると、問合せによる仕事が入りこみ一度帰宅し再外出。

何もせずに生活ができるなら問題もないけど、そんな訳にも行かずの身分です。

家内に「急に出ないと駄目になったから。急いで行ってくるけど一時間ほど頑張ってね。」

紅葉


身動きできない家内から離れるには勇気がいるけど(留守中に布団が顔に

かからないか?地震だ何だと心配)、介護してても仕事にならず~

ついついアクセルを踏んで急いでしまいます。


公園


急いでの買物から戻ると、道路側庭を見てる二人組。車を止め車庫に入れる為

シャッターを開け車に戻ろうと~

「こちらの方ですか?私たち、ボランティア・・・」動作を止める事もなく

「結構です!」車ドアを開け乗ろうと~

「聖書を読まれる事・・・」

「結構です!」 忙しく動いて相手に、どうして???


僅かな時間の買物から戻ると不在伝票。どうして、このタイミングなの?etc・・・


公園


こんな事を書いてますが、とても穏やかになったと思ってるんです。

介護対応の慌ただしさの最中に仕事をこなさなければならない~

声にならない家内が自分に怒って泣き喚いたり、自分が家内や子供に怒ったり。

家内がリハビリ、子供たちも休日返上で介護と皆がそれぞれに頑張ってるもね。


エクセルに日にちを入れ計算してみると、二月ほど前に婚姻10,000日を超えてました。

ついでに・・・家内脳幹出欠後遺症 3,151日 リュウマチ闘病 8,788日ほど 

結婚してからの殆ど(87.34%)が闘病生活状態なんです。。。




時々「元気かい?(歌)絶好調かい?」の声がけに、強く瞬きをしてくれる。

ベット上でミスチルCDを聞きながら口ずさむ日々を過ごす家内なんですが、

次?別?の「喜」「楽」を見つけたいと思うこの頃です。。。

スポンサーサイト

 在宅介護

0 Comments

Leave a comment