My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

増えた・・・

幾つ咲いてるんだろう?

処分一歩手前の苗達が置かれた棚棚から、連れて来たのは何年前だったか。

今回開花が、二度目のような記憶なので三年前???

ラン


何枚も重ね張りされた値札の表示が200円で、二苗を連れ帰ったHC苗です。。。


正面下から

ラン


左下から

ラン


現在、花茎から二本分岐し16個の花が付いてますが、

分岐し花が付く種は初めてです。



帰省で再開のガーデニングが、今年で14年目です。

園芸種の一年草から始まり、実家庭から宿根草を分けて貰い移植しながらの庭造り。


イチリンソウ

クレマチスとの出会いが狭い庭の活用となり、ガーデニング熱に拍車がかかり約10年。

クレマチス


今季も頑張るぞ~と、伸長著しいテキセンシス系クレマチス達です。

花から撮影の為のカメラ趣味。

庭の園芸種や宿根草から山野草興味でトレッキングで、距離に合せての

移動となり自転車も趣味に加わってしまいました。


前へ前へと急いでた頃から、急いでも仕方ない。

足元見て、一つ一つを確り行おう。

へと変り、見える物も変りました。


急いで移動してたら、道路脇の小さな綺麗な花にも気づかない。

気づくような速度で自然を見れるようになれば、塵のポイ捨ても

減るだろうと思う。


シバザクラ


剪定処分のお隣からの芝桜も五か所に移植し、グランドカバーとして増加中。


速度を少し落とす事で、見える物そして気持ちの変化も起きるように感じる。

そうなれば、以前より少しだけ優しい気持ちで過ごせるような気がするんですよ。


当てにしないけど、何時か自分に返ってくるかもしてませんね。。。

















スポンサーサイト

  ファレノプシス

2 Comments

もも  

こんにちは

私もこのあいだ見切りのデンドロを2鉢お迎えしてしまいました
1鉢100円で、誰か買ってくれないかと待っていたらしいです(笑)
でも来年ひかるさんのようにちゃんと咲かせられるかどうか
怪しいもんです・・・

1日をゆっくりゆっくり、大切に過ごしたい
そう思っているのに、
あっという間に日々が過ぎていくのは
なぜなんだろう・・・

2014/05/09 (Fri) 12:48 | EDIT | REPLY |   

ひかる  

ももさんへ

こんにちは♪

> 私もこのあいだ見切りのデンドロを2鉢お迎えしてしまいました
> 1鉢100円で、誰か買ってくれないかと待っていたらしいです(笑)
↑この気持ち、よ~く分かりますよ。見切り棚は必ず見てしましますが、
冬の室内管理が増えて苗生長による植替え時にも株分け等で増えてしま
うこの頃で、お持ち帰り出来なくなってます。

> 1日をゆっくりゆっくり、大切に過ごしたい
> そう思っているのに、
> あっという間に日々が過ぎていくのは
> なぜなんだろう・・・
↑なぜなんでしょうね?(笑)
今朝ラジオ番組記事に辿りつき斜め読み。松山ちはるさん節で
「今の若いものは、見返りを求めすぎる。求めなければ・・・」記載が
載ってました。若かりし頃の歌詞のような???ですが、「見返り求める
から辛くなる。」分かっちゃいるけど、少しは期待しますよね。。。


2014/05/09 (Fri) 14:49 | REPLY |   

Leave a comment