My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

お勤め・・・

11日豪雨による緊急避難警報エリア在住者・・・

未更新そしてコメ返信もせずに、ご心配かけてしまいました。家屋、庭、家族

皆無事にしております。更新が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。


葬儀


「身を守る為の行動をして下さい」状態の緊急警報中でしたが、早朝の連絡に

自己判断結果にて、朝からJRにて長距離移動予定の次女に「一緒に行こう!」

と車に変更しての移動。途中で入った悲報に滞留し昨晩帰宅でした。。。





登山外泊中の7月三連休時に入った義父からの連絡。

「連休後に、また入院するから~○×◆★!?」で「退したら、今年も行くからね!」と

言いながら退院目処も立たずに、子供達も不安に思い「退院関係なく、皆で行こう。

退院してなくても、お見舞いになるよ。」の8月帰省。

病室に家内も連れて行き、ベット横につけた車椅子上の家内手そして孫の手も握って

の一年ぶりの再会を楽しんだ一時でした。

義父会話の端はしに「今回が最後になるだろうな・・・」音が含まれながら・・・

「が・ん・ば・れ・~」と、声になってるか否か状態の家内声。。。


葬式日の千代ノ浦海岸・・・

葬儀


妹から入る義父容態の連絡・・・

家内対応や義父の万が一にも備え、慌てて準備しての外出でしたが

一時間遅れの到着となりそのまま長女夫としてお勤めしてきました。


葬儀


義母がなくなり四年一か月・・・その間、何度も「こっちに来て生活しよう。看る事出来るし

自分も安心だし、孫たちとの生活も楽しいと思うよ~」と我々の勝手な言い分。

長年育った所を容易に離れらるとは思えないんですが、来てくれたらな~との思いを持ち

ながら子達と言ってました。



初めての出会いから既に三十有余年の義父。高校卒業と共に家を離れ進学、就職そして

結婚の家内。一緒に過ごした時間を考えると・・・そんな事を思うようになってた十数年です。


次女を抱く爺ちゃん・・・

葬儀


色々な思い出がありますが・・・

昨年の帰省時に「○○さんは、子供の育て方が上手だね。良い子達だね~」

一緒ではなかったけど、帰省時帰りに顔を出させた子達との別れ際・・・

「世界で一番の孫たちだ。お前達が孫で、爺ちゃん幸せだよ~」と言われたと

泣きながら戻った子に聞いた言葉。


告別式朝の釧路川・・・

葬儀


主の居ない家中の大事な物を入れた引き出し中や、今までのノート諸々。

使ってほしい写真を用意し経歴他殆どの事を記載し、足りない事は次女に伝え

「(心配な事柄を)事前に私の所へ行って相談して来なさい」等など・・・

子供達に何一つ心配をかけずに静かに・・・


孫と私に「○○(家内)が心配だ。宜しく頼むね。」の八月帰省時でした。




義理妹に「居なくなってから、爺ちゃんの凄さが分かるぞ!」の二人の口喧嘩。

子や孫に迷惑らしい迷惑もかけずに全てを自分で準備し・・・


仏壇中に置かれた祖母位牌・・・同じ日の旅立ちでした。


強かったです。立派でした。

自分には、多分真似る事が出来ない素晴らしい義父でした。


あ・り・が・と・う。。。





























スポンサーサイト

 日々の出来事

0 Comments

Leave a comment