My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

病室・・・

病院から連絡入った昨夜。

「遺漏交換日が決り、サインしていただく書類あり・・・」で、病室訪問に

併せ家族サインしてると「先生からのお話があり・・・」との事で日時調整。



スノードロップ



半年に一度の遺漏交換に併せての褥瘡治療と、安易に考えてた入院だった

んですが・・・早、半年。二度目の遺漏交換です(^-^;




病室行くと、看護師さんが家内の口腔ケア中。

「綺麗にするの間に合わなかったね~」と話しながらの看護師さん。

「昨夜電話○◆☆×・・・!」

「寄ってサインしてきました・・・」

家内と何時もの読書(雑誌見せるだけですが)開始。


そんな合間に・・・

「◆○先生が~」・・・内科に整形外科と医師二人に看護師複数。

半年経っても名前覚えられずの夫で、都度「どちらの先生?」(^-^;


ラン


「腕のギブスの計測~」と、次々と諸連絡ありの今日です。

連絡事項を家内に詳細説明?

当方としては詳細に分かりやすく説明してるつもりだったんですが、

突然の怒ってる?悲しんでる?表情に声が付き・・・

こうなってしまうとアイコンタクトも取れず(殆ど泣いてるような表情)に、

意思疎通も何もないんです。ゆっくり&順番に聞くけど・・・目が開いて

るんだか閉じてるんだか、合図してるんだか否か?で時間経過と共に

こちらも手に負えずに「パパも忙しいんだから、帰るよ!」に変ってしま

うんですね。お互いにもどかしく成ってしまいます(^-^;


「ギブス作製の為に腕等の採寸に来るよ」のギブスが理解出来ずに、

何かしらの手術で装具等を埋め込まれる?そんな想像をしてたような

んです。

一方通行が多い会話ので、顔表情や目の動き等を気にしながら居る

つもりなんですが難しいです。

そんな意思疎通状態が、既に十年超えです。口を動かし何かを言ってる

家内の言葉が伝わらない・・・辛い事だろうと何時も感じる。。。







スポンサーサイト

 在宅介護

0 Comments

Leave a comment