My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

ケセラセラ・・・

褥瘡対応での入院。腕骨折のアクシデントも起き、半年経過で遺漏交換の

レントゲン撮影画像見ながら医師談話・・・。


薔薇


結論先に書くと、「退院に向け準備しますね!」の言葉なんですけどね・・・





内科医師との面談に「褥瘡状態については回復傾向で、病院も自宅でも

変らない治療状態になりましたので退院に向けて準備しますね。」の説明。

薔薇


内容的には望む所なんですが・・・

その後に続く「問題点がありまして~」の言葉で内容聞くと・・・

①「○◆×!?・・・◆△・・・」

②「・・・〃・・・」

③「・・・〃・・・」

覚えてるのは三点程なんですが、正しいのか否か???

どれもこれも、今後の対応に関して考えれば難問ばかりです(^-^;

薔薇


その場に出会ったり聞いたり・・・そんな発症からの約三十年かつ寝たきり十年。

「まぁ、何とかなるでしょう~」と完全に麻痺状態の自分です。

何れにせよ、早くて二週間。準備諸々で対応や遅れがあっても一月以内に夫と

子による在宅介護の再開予定です。


まだ子供達に伝えてないけど・・・家に居たいと言ってくれる家内なので、家族で

看れる間はお世話させて貰いたいですね。人それぞれの思いがあるとは感じる所

だけど・・・今まで後悔多々なので、これは後悔したくないんですね(^-^;


病室訪問こそあれ時間制限がなかった半年・・・凄く楽でしたが、望むのは制限あっ

ても在宅介護なんでしょうね。多分、子供達も同じ思いのように想像してます。

医師説明に、次々に付けたされる問題点・・・

まぁ、何とかなるでしょ?と考えてしまう程に色々あった家内闘病歴です。。。。
















スポンサーサイト

 バラ

0 Comments

Leave a comment