My Little Garden・・・

花好き変らず花弄りを止める事なく、タイトルの「奇跡を夢みて・・・」削除して’16年6月から再出発。気負う事?なく花を楽しんでます。

朝帰り・・・

真っ暗闇&どしゃ降りの中・・・朝方3時過ぎの帰宅に成りました。


ガブリエル

こんな書き出しだと、飲みに出て朝帰りした主???通夜の席では、社会人になったばかりの長女と同年齢の従兄弟の子(女性)と従兄弟の奥さんの会話が聞こえ・・・

従兄弟の子  「飲みに出る時は、皆で隣町へ行きタクシーで帰宅するの~」

従兄弟奥さん 「タクシー代幾らかかるの?」

従兄弟の子  「6,000円位。日本位置長い直線道路だから若干安い?高い?・・・」

従兄弟の奥さん「そんなにするなら泊まった方が良いでしょ?」

自分     「我が家も薄き野からだと6,000円位~
        泊まった方が経済的だけど怒られたからね・・・」

などの他愛の無い会話をしたのがAM2時過ぎ・・・

その後に、真っ暗闇で車通りの少ない道路&どしゃ降り&お盆時期・・・結構不気味でした(^_^.)


ピッチェリ


帰宅時間は、通常は朝飯前作業の開始時間ですが・・・今日は帰宅後に寝ました。

一眠りした後に、朝介護当番・・・終わって外へ出ると、寝不足の目には雫つきの眩しい花達でした。


ダッチェスオブアルバニー

数日前に、キリテカナワの蕾を見つけ随分と伸びたな~に今朝開花!

花が違うんです。どう見てもジョセフィーヌ姿・・・

蔓を辿ると数m離れた植え場所から目を盗んで隣構築物まで侵入中です。



ジョセフィーヌ


遅れてついた通夜の席・・・祖父母宅(父方)での葬儀でした。

子、孫が出ない葬儀・・・喪主、施主が居ないんです。

施設のお世話諸々を行ってた従兄弟最年長者(女性)が代役ですが・・・

この代役の伴侶も今日は大手術の日との事・・・


サートレボーローレンス


代役のサポート役が、叔父運転による事故で母を亡くした従兄弟達・・・

こんな調子で、本当にいろんな事があるんです(^_^.)



父方12名(小さい頃に2名は死去) 母方8名 家内の両親もそれなりの兄弟数・・・

叔父・叔母それに伴侶と子を数えると、何人になるのか?その内、何人が生存中?

なんて考えたり、これだけ居たら何でもおきるよな~とも思ったり~です。

叔父・叔母・従兄弟・それぞれの伴侶や子達の親戚とは葬儀にしか会わなくなった数十年・・・



亡くなった後の世界が・・・こういう事は考えたりしないのですが、

自分が亡くなった時は・・・

「立派な事は何もして貰わなくてもいいけど、お前達だけには見送って欲しいよ~」

が口癖に成ってます。。。




叔父の冥福を祈りつつ・・・従兄弟の旦那さん手術が上手く行きますように・・・♪
スポンサーサイト

 クレマチス

0 Comments

Leave a comment